時間の使い方次第で

6月 23rd, 2015

 ホールスタッフとして働いている方においても、自分の時間を大切にしていることでしょう。充実したアルバイトとプライベートを両立することで、素晴らしい人生の中を生きていることを実感しているのです。仕事で目覚ましい活躍をしていることで、プライベートにも張りが出てくるとおっしゃっている方が少なくないと考えられます。ややもすれば自分の時間を割いて自己研鑽に励んでいる方が居ても不思議ではないのです。それだけホール業務に対してやりがいを感じているからであり、その業務と共にある人生を意義の高いものだと捉えています。その業務ならばずっとアルバイトを続けてられると思っているのが窺えて、ホールの顔になることを切望しているのです。自己研鑽をしているときの時間がダイヤのように光り輝いて感じていき、自分は今キラキラ輝いているのだと深く感じ入ります。自己の追求をしていこうとする強い想いが、時間を忘れさせる程の集中力を引き出していくのです。自分はまだまだ伸びるはずだと自分に言い聞かせて、自己研鑽に一層熱を入れていきます。
 時は金なりという言葉を信じて、長時間にわたってホール業務をされている方が居ることでしょう。働いた分給料が高くなるため、働くことへの意欲が高くなるのです。働けば働く程、報われていくことを肌身に感じていきます。仕事をして給料を得ることの大切さを実感していき、自分は社会で必要とされていることをひしひしと感じ入るのです。

カテゴリー: | タグ: , | コメントはまだありません